ビフォアフシアター~獅子舞から人間へ~:後編

 

こんにちは。

獅子舞から人間に進化しました。加納 綾です。

 

前回の記事

 

ビフォアフシアター~獅子舞から人間へ~:前編

 

の続きになります。

 

今回から本格的に改造計画がスタートしますよ!

 

 

前回は過去の加納 綾のやばさっぷりを十二分にお伝えしました。

 

まだ見てない方はぜひ前編から。笑

 

ビフォアフシアター~獅子舞から人間へ~:前編

 

壮大なタイトルっぽいですがただの僕の変貌記です。

過度な期待はしないでくださいね!

 

 

さて、ではいきましょう。

 

 

 

前回はぶった切られたところで終わったのでしたね。

 

 

ちなみにこの初日、MANAMIは30分で終わらせて帰ろうとしていたみたいです。

 

そりゃそうだよ!

 

 

その日はそれで解散しましたが

僕は顔真っ青でMANAMIに言われたことが頭の中をグルグルです。笑

 

 

 

なにせそれまで黒と白色の服しか着ていませんでしたし、

むしろそれが似合っているものだと思っていました。あいたた・・・

 

 

 

さっそく次の予定をたてるために連絡しました。

 

今思うと初日に30分で帰ろうとした相手なのによくOKしてくれたなと思います。

やさしさの塊ですね!笑

 

 

2回目会ったときは一緒に僕の服を見らう約束でした。

 

ちなみにこの時はまだ付き合ってません。2回連続で大迷惑です。

 

 

 

この日の買い物も最初からビックリしましたねー。

なにせまず「これいいんじゃない?」と言って見せてきたのが・・・

 

 

 

ピンクのシャツ。

 

 

 

僕は「!?!?!?」みたいな感じ。

 

本当にこんな心境ですよ。

 

そこからは早かったです。

 

 

ブルーのカットソーを買ったり。

 

違うピンクのTシャツを買ったり。

 

ベージュのカットソーを買ったり。

 

 

いやいやいままでの黒と白はなんだったんだ?と自分に聞きたいくらいでした。

 

2回目も無事おわり、3回目で告白してお付き合いをはじめました。

 

 

その時、僕はもうこんな感じ。

 

 

変わってないじゃん!!

 

むしろ髪が半分黄色になってるじゃん!!!

 

しかも目空いてないじゃん!!!!!

 

 

とツッコミたいですよね。

 

わかります。僕もツッコミました。笑

 

 

そこからは日々MANAMIの矯正がはいり、1年くらいでこのようになります。

 

 

え?間が飛びすぎ?

 

写真がそもそも嫌いなので勘弁してください!

 

 

え?「なにきどってんの?」?

 

そうですね・・・なにか勘違いしたんでしょうか。笑

 

 

 

生まれて初めてくらいでプリクラ以外でまともな写真とれた!

 

と当時の僕はこの写真を喜んでました。笑

 

Facebookのプロフィール写真にしてくらいですからね!

 

 

 

その後は順調にファッションの道を踏み外すことなく現在までこれています。

 

なるべくこのまま行きます。

最近の悩みはおっさん化がとまらないことです・・・。

 

 

 

それはさておき。

 

 

「加納 綾 改造計画」いかがでしたか?

 

 

これが

 

 

こうですからね・・・

世の中なにがあるかわかりません。本当に。

 

 

 

みなさんはどっちの僕が良く見えますか?

 

 

 

100%後者だとは思いますが・・・笑

 

 

僕の写真なのに、自分でみても後者の方によくしたいと思いますもの。

 

 

僕はこの経緯を自分の身をもって体験しています。

 

同時に見た目が良くなると周りの反応や対応が変わることも知っています。

だからこそ「これを仕事に生かせないか。」と考えました。

 

 

髪型を変えれば人生が変わる。

 

 

この記事にも書いてある通り

 

見た目をキレイに整えておけば、いいことがあったり人生が変わるかもしれません。

 

そうしたいけど何をしていいのかわからない!なにが似合うのかわからない!

そんな悩みを抱えているアナタの人生をドラマティックにするキッカケづくり、お手伝いをしたい!

 

と思うようになりました。

これが「現:加納 綾」が誕生した理由でございます。

 

ドラマティックって響きかっこいい・・・!

 

 

 

 

みなさんもより良い人生を送りませんか?

100%保障はできませんけど。笑

 

 

 

ビフォアフシアター~獅子舞から人間へ~

これにて終了です!

 

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

また次回から通常のブログに戻りますのでお楽しみに!

 

 

それでは!

 

         
フォローをお願いします!