誰でもできる!髪のボリュームパターンと抑える方法!

 

こんにちは。

加納 綾です。

 

前回の記事

 

意外と知らない!?髪のうねりの原因と抑える方法!

 

で、うねる原因と対策、対処方法について書きました。

 

今回はそのうねりによるボリュームと抑える方法についてです。

 

まずは・・・

 

髪のボリュームの出方パターン。

 

あなたの髪はどこにボリュームがでますか?

 

根元?

 

真ん中?

 

毛先?

 

 

それぞれ人によっても違いますし、美容師のカットによっても違うので

ひとつひとつ見ていきましょう。

 

 

根元にボリュームがでる!

 

 

はい。

根元にボリュームが出るあなた!

 

 

 

嫌ですよね。

ほんとに・・・頭がでかく見えるし・・・

 

 

 

この方が一番しやすいこと。それは根本に流さないトリートメントをつけること。

理由はそのまま。トリートメントをつけてボリュームを抑えようとするから。

 

 

 

でもそれはダメ!絶対!

何日も頭を洗ってない人みたいに見えますよ!あかんです!

 

 

 

この根本のボリュームは美容師のカットでも抑えることが難しいので(僕が知らないだけかも)

 

もし「ラクに!なにもしないで!乾かすだけで!ぺたんこにしてくれ!!!」

 

 

と言うのであれば、ボリュームダウンストレート(名前はいろいろ)

というかなり弱いストレートパーマのメニューをやっているお店がありますので

そちらで聞いてみてください。

 

 

当店でもできますので直接僕にご連絡をいただいても大丈夫です!

 

 

 

「いや!なにかするのはめんどくさい!けどうねるのは嫌だ!!」

という場合は・・・そうですね・・・

 

自分でできる!ハネちゃう髪の2つの改善方法!

 

この記事の

「スーパー万能ボリュームも落とせるしハネも抑えられる生えている向きへドライ方法」を

ためしてみてください。

 

 

あ、記事内には「スーパー万能~ドライ方法」なんてネーミングはついてませんので

ただ書いてある乾かし方をしていただければ十分です。笑

 

 

 

楽なほうは断然ボリュームダウンストレートをすることですが、

ドライだけでも収まる方もいますし好みと仕上がり次第で

どちらかを選んでいただいて大丈夫です!

 

 

 

スタイルの真ん中にボリュームがでてしまう方。

 

これはミディアムスタイルより髪が長い方に多いのではないでしょうか。

髪の重さで根本付近はクセが伸びてるけど、途中からでてしまっているパターンです。

 

 

 

これもさきほどの「万能ドライ方法」をしていただければ少しは収まるはず。

 

もう長すぎるので略します。笑

 

 

 

もうひとつ。これはストレートにしたい!という方にはオススメできませんが・・・

 

 

むしろ軽くしてあげてパーマっぽくしてしまう方法。

 

丁度いいうねり具合であればこのような方法もあります。

 

スタイリング剤はミルクワックスでも、ムースでも、バームでもなんでもOK!

これはこれでとてもらくちんです!

 

 

担当美容師さんに相談してみるといいかもしれません。

 

 

毛先にボリュームがでてしまう方。

 

この方は毛先にボリュームがでてることが好みであればいいのですが・・・

 

この記事を見ている方はそんなはずないと思いますので対処方法を。笑

 

 

 

毛先の量が多すぎる。または段がはいっていない方。

 

この方たちは少し軽くしたほうがいいですね。

 

 

美容師さんに「毛先の量が多いの!」とか

「毛先にボリュームいらんのです!」とか

 

このように伝えるとおそらく軽くしてくれるはず・・・

 

 

 

他には

 

美容師が伝授!美容師への希望ヘアスタイルの伝え方!

 

にも書いてある通りイメージを見せればOK!

 

これが一番自分のしたいスタイルが伝わりやすいです!

 

 

逆に、パサパサで広がる方。毛先だけうねりがひどく出る方。

 

この方たちは毛先が梳かれすぎている可能性があります。

 

 

その部分をカットしてしまうのが一番手っ取り早いのですが

それをやってしまうとかなり短くなってしまう方もいますよね。

 

 

なので・・・

 

 

普段は流さないトリートメントを少し(半プッシュ~1プッシュ)毛先につけて

「万能ドライ方法」で乾かします。

 

 

美容室には1ヶ月に1回、または最大でも2か月に1回行き

その梳かれすぎている毛先を徐々に切っていく。

 

 

その時に「毛先がパサパサなので毛先は梳かないでください。」とお願いをする。

 

これだけ言えばわかる美容師には

 

「あーなるほど。この部分は切りたいんですね。じゃあそのうえを梳きますね。」

 

みたいな感じでわかってくれると思います!

 

 

 

そのまましばらく続けて毛先の感じが自分好みになってきたらその時点で

 

「現状維持で!」

 

といえばOKです。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか!

 

 

うねりやボリュームは美容師の腕によっても左右されます。

自分のクセをうまく扱ってくれる美容師を見つけることが一番の近道かもしれませんね。

 

 

それがなかなか見つからないのですけども。笑

 

 

 

それと「万能ドライ方法」が本当に万能で、僕が担当させて頂いているお客様で

この方法が必要だと思う方にはほぼ全員に最初にお伝えしています。

 

 

他の記事でも何度も書いてますね。しつこくてごめんなさい。笑

 

 

それくらいこの乾かし方でかわります。

だまされたと思ってあなたもぜひやってみてください!

 

 

 

今回はこのへんで!

 

 

それでは!

         
フォローをお願いします!