髪のツヤで悩むアナタへ!誰でも簡単ツヤを出す方法!

 

こんにちは。加納 綾です!

 

最近ブログ村に登録しました。

自分でしかクリックしてませんが。笑

 

 

「しょうがないから押してあげるよ!」

「世話がやけるな!押してあげるよ!」

「べ、べつにアンタのために押すんじゃないんだからね!」

 

 

というツンデレな方はページを少し下にスクロールしていただきページ右の新着記事の下あたりにでてくるのでよろしくお願いします!笑

スマホの方はトップページの一番下になります!

 

ここにも貼れるのですが単純に・・・

 

 

邪魔。

 

 

ということでトップページにこっそりとリンクを貼ってます!

 

 

さて今日は髪のツヤについて。

 

ツヤの出し方と言えばなんでしょうか。

 

流さないトリートメント?

アイロン?

ツヤ出しスプレー?

 

色々ありますね!

でもこれらって本当に大丈夫?

 

 

 

ということで

 

ではまず

 

「なぜツヤがでるのか。でないのか。」

 

を簡単に解説していきます。

 

 

ツヤってなに?

 

髪のツヤというのはようは「鏡」と同じです。

 

 

鏡のように光をすべて同じ方向に髪が反射するからツヤとして見えるわけです。

 

 

以上!笑

 

 

ツヤがでない原因。

 

ひとつはクセ毛。

 

クセで光を乱反射させてしまうケース。

 

意外と知らない!?髪のうねりの原因と抑える方法!

 

この記事に書いてあるように

クセというのは髪の1本1本がねじれていたり、うねっていたりします。

 

 

そのねじれ、うねりが光を乱反射させてしまい鏡の役割を果たせなくなってしまっています。

よってツヤがでなくなります。

 

 

 

 

その②はダメージ。

 

髪の表面についている鏡の役割をはたすキューティクルというものが

ダメージによってはがれているケース。

 

この場合も1と同様、反射できるところできないところがあり乱反射状態なのでツヤがでません。

 

 

 

その③。アホ毛。

 

これはクセと同じ分類ですが、

 

アホ毛をなくしてマイナス5歳!ていうかアホ毛って!?

 

このアホ毛なんかもツヤをなくす原因です。

 

 

 

その④。オイリーヘア。

 

これは一番注意していただきたいです。

 

このブログで何回も書いている流さないトリートメントのつけすぎや、

シャンプー後のトリートメントのすすぎ不十分によるオイリーでベタベタな髪になっている方。

 

意外と知らない!?髪のうねりの原因と抑える方法!

 

この記事とさきほどのアホ毛の記事にも書いてありますし、

 

ダメージを治す魔法のヘアトリートメント!?

 

この記事になぜダメなのかが少し書いてあります。

 

 

 

自分の髪にツヤがでない理由・・・

 

なんとなくわかりましたか?

 

 

ではお次は改善方法です!

 

 

ツヤを出す改善方法

 

さて、ではなぜツヤがでないのかがわかったところで

 

「じゃあツヤってどうやって出すの?」

「どうやって鏡にするの!?」

 

ということになります。笑

 

 

 

一番簡単で、上のどの場合にも対応できて、すぐできるものはストレートアイロンをすることです。

 

ただやりすぎは禁物!

 

ツヤを出すためにしているはずなのに余計にダメージしてしまう原因になります。

 

 

 

ほかに毛先が退色、ダメージしてしまってツヤが出ない方。

 

この方は一度毛先まで全体カラーをしたほうがいいと思います。

 

 

60日間持つヘアカラー!あなたならどうする?

 

毛先にカラーが入ることにより毛先まで色が均一になってキレイになりますし、

カラー剤にもともと入っているトリートメント効果でしっかりツヤもでます!

 

 

 

クセがひどく強い方はストレートパーマ(縮毛矯正)をオススメします。

 

 

ご自分でアイロンをやってもいいですが、めんどくさいと思うので

一度全部ストレートをしてしまったほうが楽かなと。笑

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

ツヤがでない理由と出し方。

わかりましたか?

 

 

即実践できるものもありますし、

美容室でしかできないものもありますが

一度担当美容師さんに相談してみるといいかもしれません!

 

 

このほかにも

 

「わたしの髪はなんで!?」

 

と疑問に思った方はFacebook、LINE、twitterなどお好きなところからご質問いただければ

わかる範囲でお答えしますのでぜひぜひご連絡ください!

 

 

 

今回はここまで!

 

 

それでは!

         
フォローをお願いします!